ホームページの問題を解決|手段別解決策|ホームページ制作会社の比較ガイド・WEB制作会社の種類を紹介。

横浜のホームページ制作会社 ホームホームページの問題を解決ホームページ制作会社の種類

ホームページ制作会社の比較・種類

このページはホームページ制作会社比較ガイドです。ホームページ制作会社と一口でいっても、様々なサービス形態があります。ここでは10種類のホームページ制作会社をご紹介致します。比較・検討していただき、是非御社にピッタリのサービス形態を見つけて下さい。
こんなにたくさん!10業態
ホームページ制作業界は競争が激しいため、競合他社と差別化すべく新しい業態やサービスが次々に生まれます。
御社が選択に苦労するのも無理はありません。ホームページ制作会社比較のヒントとして役立てて頂けるよう、ホームページ制作会社の種類を体系化しました。ホームページ制作会社の選び方も読まれると、より理解が深まります。
一般のホームページ制作会社
得意
特徴あるサービスのホームページ制作会社
タイプ
比較ガイド 1.デザインが得意
WEB制作会社の中で最も多い種類は、デザインを得意とする会社です。デザインが好き、クリエイティブなことが好きという純粋な動機から始めた会社、印刷やグラフィックからスタートした会社等が属します。納得できないデザインは納品できないという職人肌の会社も多く存在しますので、成果物のクオリティには満足できると思います。料金も良心的な会社が多いです。
比較ガイド 2.システムが得意
システムを介在させるホームページを制作したい場合は頼りになります。「それは無理」とあきらめず、技術で解決しようとする人も多く、積極的に課題に取り組む会社もあります。デザインやライティングが画一的になりがちな会社もありますので、その点は注意して下さい。システム構築ができる人材とデザインができる人材が揃った会社に頼むのがベストです。
比較ガイド 3.課題解決が得意
顧客が困っていることを解決することに、喜びを感じる会社が多いです。どうしたら解決できるか?を常に考え、ホームページ制作以外の知識(企業戦略、マーケティング、マーチャンダイジング等)を有し、WEBコンサルタントが在籍する会社も多いです。
比較的料金は高めでもあります。当社は制作料金はそれほど高くはありませんが、この部類に属します。
比較ガイド 4.SEOが得意
検索上位表示を使命とする会社が多く、情報収集と共に非常に勉強熱心です。常にSEO対策の研究を繰り返し、自ら実証したオリジナルSEOを施す会社もあります。コンバージョンやLPO対策を研究している会社もあり、SEO対策だけでなくマーケティング面でも力を発揮しています。ただスパム(ルール違反)まがいのSEOを施す会社も存在するので、注意が必要です。
比較ガイド 5.安い!格安タイプ
「ホームページ制作 格安」「ホームページ作成 激安」等のキーワードで検索すると様々な会社がヒットします。安かろう悪かろうの会社もありますが、オリジナルデザインで納品する会社も存在しますので、費用をかけたくない方に適しています。追加ページやオプション等は高めに設定している場合もありますので、依頼すると時は充分確認して下さい。
比較ガイド 6.自身でCMSタイプ
CMSとはホームページ制作知識がない方でも、ワープロ感覚で制作できるサービスです。最近は格安且つ高機能のCMSも増えています。最初に機能を把握するのに時間はかかりますが、覚えてしまえばホームページの更新などはご自身ででき、とても経済的です。料金は初期登録料、月額利用料などになっています。
比較ガイド 7.テンプレートタイプ
テンプレートとはあらかじめ完成されたホームページデザインです。テンプレートをカスタマイズして、御社のホームページにすることができます。テンプレートの種類も豊富で、洗練されたデザインの中から選択できます。しかし変更できる箇所の制限はあります。制作は制作会社に任せるもの、ご自身で行うものの2種類のサービスがあります。
比較ガイド 8.長期リースタイプ
初期コストがかからない代わりに、長期リースを組み分割で支払うサービスです。悪徳会社も存在し、問題になっています。更新をしてくれない、担当と連絡がつかない等問題も発生し、解約を申し込んだがそれも受け付けてもらえず、現在も支払い続けている方もいます。ホームページのリース契約はお勧めできません。
比較ガイド 9.初期投資\0タイプ
初期コストがかからないかわりに、制作料を半年間、1年間と分割で支払うサービスです。リースではなく、分割サービスですので安心です。支払い期間もホームページのメンテナンス、更新等は行ってくれます。料金は最初の制作ボリュームに左右されますが、契約前には料金はいくらか?追加の場合はいくらか?等充分サービス内容を確認して下さい。
比較ガイド 10.営業強力タイプ
同業である弊社にも時々電話がかかってきますが、多人数のオペレーターを使って電話営業を行うホームページ制作会社です。テレアポ、営業、制作と分業している会社が多いです。忙しい時に電話営業があった場合は、社名を聞き、時間がある時にネット検索し、サービス内容や会社概要を把握して下さい。ホームページ内容が丁寧で、実績が豊富な会社をお選び下さい。

こちらのページを読まれた方はこちらもご覧になっています。

 

■どこに依頼するか迷ったら
ホームページ制作会社選び 解説

結論

ホームページ制作会社比較まとめ
御社のニーズをもっとも叶えてくれる制作会社が、一番よい会社といえます。1〜4の制作会社は0から御社のためのホームページを制作してくれます。制作の手間を簡易化、画一化せず御社のニーズをキチンと把握し、できるだけ理想に近づけようと一生懸命制作してくれるはずです。
制作上の制限はありますが、費用を抑えたい場合は5〜7の制作会社もよいと思います。この場合、費用負担は軽くなりますが、自己の作業負担は大きくなります。充分な時間がある場合など6のCMSタイプもおすすめです。9はサポートが充実している会社もあるので、小さく始めて大きく成長させたい場合は適しています。

 

ホームページ制作会社の選定にお困りの方は、こちらをご利用下さい。無料メールコンサルティング

ページのトップに戻る

emt株式会社 〒231-0028 神奈川県横浜市中区翁町2-7-10 関内フレックスビル4F TEL:045-479-8815 FAX:045-479-8816

Copyright © 2008-2011 ホームページ制作 横浜 emt株式会社 All Rights Reserved.