すぐ読めるコラム|3分程度で読めるコラムを連載しています。|ネットショップを撤退しようかな。と悩まれている方へ、その前の施策をアドバイスしています。

横浜のホームページ制作会社 ホームホームページの問題を解決ネットショップ、売れないから撤退しようかな…。

すぐ読めるコラム

■ネットショップ、売れないから撤退しようかな…。
予想以上に売れない、もっと売れると思っていた・・・。という声をよく耳にします。
本当に売れない場合は、撤退を考えるのも一つの選択肢です。
●ネットショップの廃業率は30%
ネットショップは参入障壁が低く競争も激しいため、廃業率も驚くほど高いです。
Googleで「ネットショップ 閉店」と検索してみると、「閉店のお知らせ」がずらっと並びます。 書店ではネットショップの開業をすすめる本がたくさん並んでいますが、その通り開業しても売れません。本が間違っているのではなく、誰もが同じ手法で開業するからです。
そんなネットショップは、開業1年以内に撤退するお店は30%を超えるといいます。しかし実際にはもっと高いかもしれません。
●売れない原因は・・・
ネットショップが売れない原因の多くに、アクセス数の少なさがあります。1日100アクセスくらいでは、なかなか売上も伸びません。 まずはアクセスアップ施策を実施してみて下さい。
当社のホームページにもホームページに集客する方法売れるネットショップに改善SEO対策という解説が掲載されています。コストをかけずに集客した場合は、「無料 アクセスアップ」と検索すると様々な情報がヒットします。
●撤退のすすめ
以下の理由が当てはまる場合は、撤退も検討した方がよさそうです。
@競争優位に立てるものが何もない
A打って出るだけのマーケティング予算が本当にない
B商品自体が衰退市場
C運営が面倒になって来た
D運営コストのマイナス面をもうカバー出来ない
上記のいずれかが当てはまる場合、撤退も考えて下さい。せっかく初期投資したのだから、もったいないと継続しても止血出来ない分、毎月のコストは流出します。
●撤退にちょっと待った!
しかし、競争優位性を保てる施策はしましたでしょうか。無料で出来るアクセスアップ対策は試しましたでしょうか。 または売れるネットショップに改善ページに載っている戦術の「5つの施策と集客対策、購入者フォロー、リピーター対策」はトライしてみたでしょうか? ネットショップは開店しているだけでは、売れないのが普通です。もし、まだ何ら対策を施していない場合、アクセスアップ対策から始めてみませんか?

お問い合わせ無料お見積り お問い合わせ・お見積りはお気軽にどうぞ。24時間以内に回答させていただきます。お急ぎの方はお電話でどうぞ。

ページのトップに戻る

emt株式会社 〒231-0028 神奈川県横浜市中区翁町2-7-10 関内フレックスビル4F TEL:045-479-8815 FAX:045-479-8816

Copyright © 2008-2011 ホームページ制作 横浜 emt株式会社 All Rights Reserved.