すぐ読めるコラム|3分程度で読めるコラムを連載しています。|楽天ショップ?それともASPを使った独自ショップ?両者のメリット、デメリットを解説。

横浜のホームページ制作会社 ホームホームページの問題を解決開業するなら楽天?それとも独自ショップ?

すぐ読めるコラム

■開業するなら楽天?それとも独自ショップ?
ショッピングモールに出店するか、それとも独自店舗を開業するか。迷われている方も多いと思います。果たしてどちらがいいのでしょうか。
●楽天市場のいいところ
楽天市場は集客力が抜群です。アクセスアップ対策をせずとも、ある程度の集客は可能です。更に楽天ブランドの信頼性から、一定のユーザーは比較的容易に購入してくれます。またコンサルタントが一人ついてくれますので、いろいろな相談も可能です。楽天市場全体で行う無料の販促に参加することもでき、プレゼント等で潜在的顧客も集めやすい環境にあります。日本一のショッピングモールなので、売るための機能やしくみがとても充実しています。
●しかし楽天での競争は苛烈
一定以上の売上を望む場合は、競合ひしめく戦場に参入しなければなりません。勝ち残るためには、マーケティングコストを継続的に投資する必要があります。 ライバル店が多いカテゴリは更に競争が激しく、値引やポイント付与合戦も多発しています。ネット店舗専任スタッフを一人雇うだけの利益を確保するのに、時間と費用のコストをかけ続ける必要があります。
「楽天は大きいから出せば売れるだろう」と安易に出店する企業の閉店数は、月間200とも300ともいわれています。
●独自ショップ
独自のネットショップを築かれる場合、一般的にASPを活用します。EC用ASPは30サービス以上あり、多少の差はありますが、売上管理・顧客管理・商品管理等とても機能が充実しています。サポートもメールや電話等を行っていますが、楽天市場のように売るためのハウツーを教えてくれるスタッフはいません(と申しても楽天市場も広告の営業マンなのですが・・)。しかし楽天市場の月間利用料と比較して、独立ショップのASP利用料はかなりお安いです。提供会社によっては売上アップノウハウ本の提供や、セミナーの開催を行っているところもあります。
●結局どっち?
いずれに出店しても、店舗運営は常に攻めの姿勢で挑み続けることが大変重要ですが、最初からマーケティングコストをかけロケットスタートされる場合は楽天市場を、初期投資を抑え段階的にネットショップを成長させたい方は独自ネットショップをおすすめします。

お問い合わせ無料お見積り お問い合わせ・お見積りはお気軽にどうぞ。24時間以内に回答させていただきます。お急ぎの方はお電話でどうぞ。

ページのトップに戻る

emt株式会社 〒231-0028 神奈川県横浜市中区翁町2-7-10 関内フレックスビル4F TEL:045-479-8815 FAX:045-479-8816

Copyright © 2008-2011 ホームページ制作 横浜 emt株式会社 All Rights Reserved.